最近の記事

最近のコメント

プロフィール

柴田 真希

Author:柴田 真希
レクセント株式会社
代表取締役 柴田真希
(しばた まさき)

生誕日:1977年7月11日
血液型:B型(バリバリです)
出身:岐阜県多治見市
(常に多治見在住)
ニックネーム:まぁくんorしばちゃん
性別:オス(男性)
趣味:スポーツ全般、読書、最近は陶芸も
特技:超前向き思考

座右の銘:バランス、日々是新・日々是好日
好きな言葉:バランス、成幸、奏でる幸せ

現在、関連会社で取り組んでいる『感動工場化!』なる、取り組みで不景気で苦しむ中小企業の方々の、”小さな希望”と”さきがけ”となるべく奮闘中!

また当然、企業としての生き残りと繁栄をかけ、会社の最高の仲間に支えられながら、最協、最幸の会社創りを実践中。

さらに「活力ある個人がいてこそ地域の活性化!!地域を若者を元気良く!」を合言葉に月に一度、【桔煌会(きこうかい)】を開催中。
有志【桔煌士(きこうし】募集中です。

当ブログではビジネススキルアップや、趣味、人生観など
心の赴くままに書き綴ろうと思います。
一緒にコツコツ勉強していきましょう
どうぞヨロシク!!

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

がんばれウィキペディア

Wikipedia Affiliate Button

カウンター

ブログ内検索

夢リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休み

2月11日    『今日の元気になる言葉』
【 あなたのその笑顔をたやさないでください。
  あなたのその優しさをたやさないでください。
  あなたのその努力をたやさないでください。
  人はみな苦しさに耐えて生きている。
  あなたのその一生懸命生きている人生をたやさないでください。

                                  from 須永博士

最近、やたらと動画の多い記事ばかりで申し訳ないんですが、

今回も動画パレード。

しかもチョイ懐かしの歌ばかりです。今日は世の中祝日ですので、ゆっくりご鑑賞ください。

---------------------------------------------------------------------
日本のお父さんを応援する歌
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FUNKY MONKEY BABYS「ヒーロー」
FUNKY MONKEY BABYSのプロモーションの中でも、ホロリとさせられる1本です。
---------------------------------------------------------------------
卒業式に歌ったら泣くでしょ!
かりゆし58「さよなら」
さよなら ただただ愛しき日々よ 二度と戻らぬ日々よ「ありがとう」

なんて良い歌詞なんんだ!!!!
---------------------------------------------------------------------
(本人たちは最近見ないけど)もうすぐ季節がやってきますね!

RSP Sakura あなたに出会えてよかった

---------------------------------------------------------------------
Seamo - マタアイマショウ
---------------------------------------------------------------------

それでは!また会いしましょう

(今日の花言葉:未来の喜び  花:エンドウ
スポンサーサイト

なんとなく号外

先日、弘道君と高山の田中社長のブログに、こんなユニークな

ブログパーツの紹介が載ってました。

その名も ”ほめられサロン

このブログにも天気予報の下につけておきましたので、気分転換にどうぞ!!

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

『壁』という本③

1月29日    『今日の元気になる言葉』
【 僕の夢の設定というのはいつも決まっているんです。
  これ以上やったら鼻血が出て倒れるという所のもうちょっと上なんです。
 】
                             from 渡邉美樹

”壁という名のメッセージ”

もし目の前に壁があらわれたとき、皆さんはどう受け取るでしょうか!?

私の場合、最近であるなら、誠ちゃん(杉浦誠司さん)の「のりこえられる・壁」という
めっせー字を浮かべて、のりこえられると自分に暗示をかけて挑みます。

天才しか書けませんね。この文字!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
壁

この本では、「壁」とは今までの自分を捨てろというメッセージである言っています。

壁が目の前に現れたとき、

ここまで、私の持てる力をフルに出し切ったのだから、今までの私を
捨て、新しい私として生まれ変わるときがきたのだ
」ととらえるのだそうです。

ようするに壁とは「ここからは、新しいあなたから始めなさい」というメッセージであると…。

そしてこのメッセージを伝える事が、「壁」が現れた理由なのだと綴ってありました。


壁とは進むべき道に最初から立ちはだかっているのではなく、
壁自身がワザワザ、メッセージを伝えるために我々の前に動いてきて
くれるものなんですって…

目から鱗でしたキラ目!でした。

こうやって考えると、今後「壁」が現れた時は、「壁さん、ありがとう!」って
素直に言えますね。(笑)

大変素晴らしい勉強をさせていただけた本でした。

感謝!感謝!

(今日の花言葉:あなたは私の安らぎ、空想  花:ルピナス

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

『壁』という本②

1月28日    『今日の元気になる言葉』
【 年取った者も、若い者と同じように夢を持つことができる。 
  それに向かって励め。このような夢を実現することは、私にとって素晴らしい経験だ。
 】
                             from ジョン・グレン

”ネガティブには実態がない”

こんな言葉が『』に書かれていました。

これだけではわかりづらいので、例えば、
昔の人々は空気より重い機械が空を飛ぶ事は「できない」と思っていました。

それが世の中の常識だったのです。
「できない」というネガティブな思考を、みんなが持っていたんですね。

しかし結局、飛べないという事は証明できませんでした。
逆にある兄弟が”機械は空を飛べる”という事を証明してしまったのです。

世界初の飛行機の発明者であるライト兄弟の事です。

確かに彼らも最初から、すぐに「できる」という事を証明できたわけでは
ありませんでした。

当然、失敗した「できない」時期はあったのです。しかし彼らはあきらめなかった

1度ダメでも、2度目ならできるかも!

あと20回やったら、できるかも!

100回ダメでも1000回目ならできるかも!」と…

そしてついに、空を飛べるという事を証明してしまったのです。

このことからもわかるように、幾千、幾万という失敗を重ねたとしても、
「できない」という事の証明はできないのです。

つまり「できない」という事はしないか、もしくは途中であきらめただけ
という事なんですね。

ですので、「できない」という実態のないネガティブという概念に対して、
心が折れたり、悩んだりする時間があるのなら、行動しましょう!

必ず道は開ける!

(今日の花言葉:蜜月  花:ギョリュウバイ

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

『壁』という本①

1月27日    『今日の元気になる言葉』
【 未来は自分の夢の素晴らしさを信じる人のものである。 】
                             from F・ルーズベルト

先日”「心のブレーキ」の外し方”等の書籍を出されてみえる石井裕之さんの
』という本を一気に読み切りました。

その中で、「すべてのネガティブにはポジティブへの信頼がある」という項目が
非常に面白かったのでご紹介します。

*********************************************************************
卑怯な行動をした男性に対して女性が「あんたなんか男じゃない!」と
怒るんです。

普通だと「男じゃない」とか、「男らしくない」という事で、傷ついてしまうのですが、
そうは言っても、つまり、やっぱり男であると認めてもらえているという事。

そうでないと「男らしくない」という文章自体が成立しないとの事。
*********************************************************************

こんな感じの文章でしたが、なぜか妙にハマってしまいました。

実際、会社などでありそうなのが、

「なぜ君は、もっとしっかりできないんだ!」とか
「こんなミスしやがって」なんていうお叱りの言葉すらも、

裏返すと、「もっとしっかりできる人」や「こんなミスはしない人」と
認めているからこそなんですよね。

叱るという事、事態あまり無い方がいいのかもしれませんが、
職場で叱られて、へこんでいる人は、この考え方身につけるといいかも
しれませんね。

でも、その後に反省しないとマズイですけど…

表紙
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
変換 ~ Image19820090122

(今日の花言葉:奥ゆかしい、高尚/strong>  花:ニオイスミレ

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。