最近の記事

最近のコメント

プロフィール

柴田 真希

Author:柴田 真希
レクセント株式会社
代表取締役 柴田真希
(しばた まさき)

生誕日:1977年7月11日
血液型:B型(バリバリです)
出身:岐阜県多治見市
(常に多治見在住)
ニックネーム:まぁくんorしばちゃん
性別:オス(男性)
趣味:スポーツ全般、読書、最近は陶芸も
特技:超前向き思考

座右の銘:バランス、日々是新・日々是好日
好きな言葉:バランス、成幸、奏でる幸せ

現在、関連会社で取り組んでいる『感動工場化!』なる、取り組みで不景気で苦しむ中小企業の方々の、”小さな希望”と”さきがけ”となるべく奮闘中!

また当然、企業としての生き残りと繁栄をかけ、会社の最高の仲間に支えられながら、最協、最幸の会社創りを実践中。

さらに「活力ある個人がいてこそ地域の活性化!!地域を若者を元気良く!」を合言葉に月に一度、【桔煌会(きこうかい)】を開催中。
有志【桔煌士(きこうし】募集中です。

当ブログではビジネススキルアップや、趣味、人生観など
心の赴くままに書き綴ろうと思います。
一緒にコツコツ勉強していきましょう
どうぞヨロシク!!

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

がんばれウィキペディア

Wikipedia Affiliate Button

カウンター

ブログ内検索

夢リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!!

9月18日 (花言葉:秋色 クールな美しさ  花:アジサイ

先日、米寿を迎えた祖父について思う事を少々独り言をいいます。
私の幼少の頃の祖父は厳格な人間で秋霜烈日という言葉がピタリと
当てはまる人でした。

誰にでも経験のある事とは思いますが、かなり厳しい躾をされました。
戦前生まれのため特に電気や水等の無駄遣いにはうるさく、こと食事に
なると食べ残しがあろうものなら烈火のごとく怒られたりもしました。
おかげで今の私は一切好き嫌いなしの人間になれましたが…。

また昔ながらの夫婦関係でしたので、いわゆる亭主関白を地で行く
人でした。家事や育児は女性がするのが当然で、そこには感謝の
気持も感じられないくらい。
小さい頃の記憶なので真実はわかりませんが、仕事一本の頑固
オヤジといった感じの祖父でした。

自分より早く子を亡くし、昨年自身も脳梗塞の症状で
入院し一歩遅ければ生死の境をさまようか、意識不明のまま
寝たきりになっていたかもしれない状態に陥りました。

入院したての頃、身体機能や言語や記憶に障害を及ぼしていた、
そんな祖父が看病していた私に発した言葉が『ありがとう』でした。

おそらく記憶も言語もおぼつかない感じでしたが、そこには
いろんな意味が込められていたと思います。

『看病してくれて』ありがとう
『心配してくれて』ありがとう
『生かせてくれて』ありがとう。エトセトラ、etc…

当時はその言葉を聞いて安堵と喜悦が込み上げてウルッとしたものです。

その後、祖父は治療やリハビリの甲斐あって日常生活には支障をきたさない
程度まで回復することができました。当然、母や妹そして祖父の娘さんである、
叔母さんが一生懸命看護していただけたからなのですが、退院してからの
祖父の口癖が『ありがとう』になりました。

仕事から帰ったり、祖父に何かをしてあげたり…
そんな時は必ず大きな声で『ありがとう』と

親子でスナップショット。左がもちろん祖父、右は叔母さん。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DSCN0275_convert_20080919132217

生死をさまよったからなのか、自分を見つめなおしたのか
定かではありませんが、とにかく祖父が感謝の気持ちをあらわして
くれるようになりました。

ありがとう』という言葉のすごさは、言われた人はもとより、言っている本人にも
感謝の心を増幅する魔法の言葉だと思います。
皆さんは職場や夫婦、友人との関係の中で『ありがとう』を発していますか!?
もし言われていないならぜひとも言ってみてください。

私もあまり言えていない人間ですが、私もできるだけ、感謝の気持ちを言葉で
発してみます。

とりあえず最初は人間いくつになっても変われるんだと気づかせてくれた
祖父に、そしてこの世に父を産んでくれた祖父にありがとうと言ってみます。



P.S
従兄弟の子供さん。まだ2歳ですが今日はお母さんがいなくていじけてるんです。
こんなかわいい子を誕生させてくれありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Image756_convert_20080919030715
スポンサーサイト

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

<< インドの現状 | ホーム | とろろ飯 >>


コメント

No title

「産んでくれてありがとう」と面と向って言うのは勇気が要りますよ。ウチの社長はまだ母親に言えず1年以上が過ぎてます。僕は結婚披露宴の時、母親に最後の僕のスピーチで言えました。祖父に伝えられるといいですね。

とてもステキな

お祖父様ですね!
それまでずっとあった性格を、ちょっとやそっとで変えられるものじゃないですよね。

お祖父様の中で、相当な感謝の気持ちで溢れているからこそなんでしょうね!!


とても暖かい笑顔をされてます(^-^)

ですねぇ~

>piroさん
面と向ってとなると勇気がいるかもしれませんよね。その為にも私は普段からいえるように頑張ってみます。

>ayaseさん
そうなんですよ。最近の笑顔が本当に活き活きしてるんです。やっぱ心持で表情も変わるんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。