最近の記事

最近のコメント

プロフィール

柴田 真希

Author:柴田 真希
レクセント株式会社
代表取締役 柴田真希
(しばた まさき)

生誕日:1977年7月11日
血液型:B型(バリバリです)
出身:岐阜県多治見市
(常に多治見在住)
ニックネーム:まぁくんorしばちゃん
性別:オス(男性)
趣味:スポーツ全般、読書、最近は陶芸も
特技:超前向き思考

座右の銘:バランス、日々是新・日々是好日
好きな言葉:バランス、成幸、奏でる幸せ

現在、関連会社で取り組んでいる『感動工場化!』なる、取り組みで不景気で苦しむ中小企業の方々の、”小さな希望”と”さきがけ”となるべく奮闘中!

また当然、企業としての生き残りと繁栄をかけ、会社の最高の仲間に支えられながら、最協、最幸の会社創りを実践中。

さらに「活力ある個人がいてこそ地域の活性化!!地域を若者を元気良く!」を合言葉に月に一度、【桔煌会(きこうかい)】を開催中。
有志【桔煌士(きこうし】募集中です。

当ブログではビジネススキルアップや、趣味、人生観など
心の赴くままに書き綴ろうと思います。
一緒にコツコツ勉強していきましょう
どうぞヨロシク!!

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

がんばれウィキペディア

Wikipedia Affiliate Button

カウンター

ブログ内検索

夢リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島正伸氏による『夢』セミナー②

10月5日 (花言葉:色あせぬ恋、おしゃれ  花:ケイトウ

導入の時点で、多くの人がかなりモチベーションが上がっていたように
感じた福島先生のセミナーでしたが、私、途中からノートを録るのを
やめてしまいました。

なぜなら今回の先生の話は全身全霊で聴かなくてはいけないと、
頭に警報が鳴ったんです。
そしてノートを録るのをやめた途端、すぅ~っと腹にしみ込んできました。

何度も聴かないと腹に落ちないという、先ほどの話と矛盾するかも
しれませんが、私は福島先生を師と仰ぐ方々の話を1週間で何度も
聴いていた為、五臓六腑にしみわたりました。(酒飲みの表現ですみません)

そして今までの自分の考え方でいいんだと背中を押してもらったように
感じました。

よくよく考えてみると福島先生は今までにない革新的な考え方を閃いた
というよりは、その思想を徹底して実行してきた実践者だという気がします。

例えば『ピンチはチャンス』という言葉一つとっても、似たような言葉が
弊社にも掲示してあります。『窮すれば変じ、変ずれば通ず』などは
同じ意味ですもんね。

ここで松下幸之助さんの素直に生きるとう文章を
ご紹介したいと思います。、

素直に生きる
逆境―それはその人に与えられた尊い試練であり、この境涯に鍛えられて
きた人はまことに強靭である。

―中略―
逆境は尊い。しかしまた順境も尊い。要は逆境であれ、順境であれ、その
与えられた境涯に素直に生きることである。謙虚の心を忘れぬことである。

―中略―
素直さは人を強く正しく聡明にする。逆境に素直に生き抜いた人、順境に
素直に伸びてきた人、その道程は異なっても、同じ強さと正しさと聡明さを持つ。
お互いに、とらわれることなく、甘えることなく、素直にその境涯に生きてゆきたい
ものである。


この松下幸之助さんの言葉にもあるように福島先生は何事にも素直に
取り組んでこられた方なんだと、改めて斟酌できた次第です。

③へ続く!
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

<< 福島正伸氏による『夢』セミナー③ | ホーム | 福島正伸氏による『夢』セミナー① >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。