最近の記事

最近のコメント

プロフィール

柴田 真希

Author:柴田 真希
レクセント株式会社
代表取締役 柴田真希
(しばた まさき)

生誕日:1977年7月11日
血液型:B型(バリバリです)
出身:岐阜県多治見市
(常に多治見在住)
ニックネーム:まぁくんorしばちゃん
性別:オス(男性)
趣味:スポーツ全般、読書、最近は陶芸も
特技:超前向き思考

座右の銘:バランス、日々是新・日々是好日
好きな言葉:バランス、成幸、奏でる幸せ

現在、関連会社で取り組んでいる『感動工場化!』なる、取り組みで不景気で苦しむ中小企業の方々の、”小さな希望”と”さきがけ”となるべく奮闘中!

また当然、企業としての生き残りと繁栄をかけ、会社の最高の仲間に支えられながら、最協、最幸の会社創りを実践中。

さらに「活力ある個人がいてこそ地域の活性化!!地域を若者を元気良く!」を合言葉に月に一度、【桔煌会(きこうかい)】を開催中。
有志【桔煌士(きこうし】募集中です。

当ブログではビジネススキルアップや、趣味、人生観など
心の赴くままに書き綴ろうと思います。
一緒にコツコツ勉強していきましょう
どうぞヨロシク!!

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

がんばれウィキペディア

Wikipedia Affiliate Button

カウンター

ブログ内検索

夢リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる!

6月5日    『今日の元気になる言葉』
【 例えば、友達が転ぶ。あぁ痛かったろうなぁと感じる気持ちを、そのつど自分の中で
  作りあげていきさえすればよい。
 】
                                 from 司馬 遼太郎)


みなさん!

生きてますか?

私は過日、”生きる”の意味を改めて考えさせられました。


それは先日、ある方のお見舞いに行ったときに、訪れた私たちに向けて、

こんな事をおっしゃってくださった事で気づかされました。


「仕事の受注はどうですか!?」

「職場のみんなはどうですか!?」

「職場の雰囲気をもっと良くする為には…」

「会社をもっと良くする方法は…」

などなど…


酸素パイプを鼻にされ、けして体調が良いとはいえない状態にも関わらず、

自分の事より、私達や会社の事を真剣に心配をしてくださり、また勤務していないにも

関わらず会社の今後の事を真剣に考えてくださったのです。



しかも、この方は弊社の役員や幹部の方ではなく、3年前のちょうど桜の咲くころ

弊社の門を叩いた方で、71歳の新人さんなんです。


面接の時には「人生最後の職場にします!」と言い放ち、

入社されてからは、能力不足の自分に出来ることは!?と考え、

始業時間の1時間半も前に来社され不足分を補い、また仕事が休日の時には

住職として、ご活躍されている素晴らしい方なんです。


そんな方の”思いやりに満ちた真摯な言葉”を聴いて


自分って、こんな時まで”真剣に生きる”事ができるだろうか!?

ここまで他人の心配をできるだろうか!?と考えさせられました。


お見舞いに行って、こっちが勇気付けられるなんて本末転倒もはなはだしいのですが、

しかし、真剣に”生きる”人からは、どんな時でも力が伝わるんだと感じさせられたのでした。


なにが言いたいのか分からなくなってしまいましたが、最後にあと少しだけ。

生きる”を辞書で調べてみました。

1・生命を保つ。生存する。

2・生計を立てる。生活する。

3・そこを生活の本拠として暮らす。

4・そのことに生きがいを見出して日々を送る。

5・生き生きする。


などなど色々意味がありますが、私は4や5の”生きる”ができるようにしていきたいと思います。

みなさんなら、どう”生きますか”!?

誠ちゃん(杉浦誠司さん)に書いていただいた「家族」というめっせー字をお持ちして
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DSCN180820090604

(今日の花言葉:集う喜び  花:マトリカリア
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

<< 伝える! 伝わる! | ホーム | 誰も知らない泣ける字! >>


コメント

生きる

頭が下がる思いです。

生きてますか?って聞かれるまで自分が生きているという事実、

生かされている事を忘れていました。

病と向き合うこの人生の師に感謝します。


Re: 生きる

初コメントありがとうございます。

私ももっと生かされると感じながら

”生きる”という事をしなくてはと思いました。

生きる

3年前の面接を思い出しました。

「人生最後の職場にします!」。

気迫に押されました。
また言うだけでなく、仕事にもとても一生懸命取り組んでいただきました。

私のような若造の戯言にも耳を傾けていただけました。

お見舞いに行ったとき、「頑張ってください」なんて言えませんでした。感謝と尊敬の気持ちを言葉では言い表せませんでした。

深く礼をすることしかできませんでした。


「こう生きたい」と信念を持ち、その想いを表現しながら生きたいです。

生かされていることに感謝しつつも、「自分という人間はこうだ」という生き様を仕事をはじめ、人間関係、趣味などのあらゆる分野で表現していきたいです。


>レクセント 斉田 さん

ホント、なべさんの生き様ってすごいですよね。
私ももっともっと、磨いていかなきゃって思う日々なのでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。